いつかは行ってみたかった旅 ~まずは埼玉県~

大型連休もあと僅かとなってきました。

 

連休と言っても、私はカレンダー通りで土曜日普通に仕事したんですけどね・・・。

まあ、まだ仕事を頑張らないといけない年齢なので、仕方がないです。

 

 

さて、連休でかねてよりずっと行きたかった関東~新潟の日本有数の業者さんや、日本一と言われているヤマシャクヤクの超大棚の見学に行って参りました!

 

 

広島の田舎で、何の会にも属さず、ぽつーんと無知なままで活動をしてきた私には結構衝撃的でいろいろ勉強にもなった旅になりました。

旅行はあまり得意ではないのですが、やはり好きなことを追い求めていく旅は良いですね~!

 

これまた子供の時より紀行文を書くとか一番苦手な分野でしたので、面白い記事は書けませんが、その感動が伝わればと思います。

 

 

 

今回は知人と合わせて3人の旅行となりました。

 

さすが関東平野って広いですね~。

まあ関東の方からすれば、こいつは何を言ってるんだ??って思われるかもしれませんが、広島って山か海ばかりで、平地が少ないんですよね・・・。

 

旅に不慣れな私が旅程を組んだことが災いして、初日から急なレンタカーの追加手配などトラブル続きでしたが、何とか最初の目的地の「アルペンガーデンやまくさ」さんへ到着。

 

本当は午後お邪魔する予定でしたが、急な予定変更で朝からお邪魔してご迷惑をおかけしてしまいました。

 

 


やまくささん、ネットでヤマシャクヤクを検索すると「彩の華日記」がヒットして、いつかは行ってみたいと思っていた憧れの園でもあります。

 

ついに来ちゃいました!

 

 

売店です。

写真には写っていませんが、朝からお客さんも結構おられました。

 

かなりレアな山野草がずらりと・・・。

 

ウラシマソウやテンナンショウの類いがいろいろ並んでいます。

実は、私ウラシマソウなどの芋類も好きなんですよね。

以前は少しだけ集めてました。

 

でも、ヤマシャクヤクに専念するため、数年前に全て棚から外しました。

 

しかし、良い物見るとまた虫がうずいてきそうです・・・。

 

 

南アフリカの球根類も、やばいです・・・。

ロムレアやゲイソリザやゲチリスなど、南アの業者さんから種を買って、随分と蒔いたこともあります。

ラケナリアも良いですよね~。

 

いやいや、キリがないので我慢我慢・・・。

 

この度は同行して頂いた方が園主の富澤さんと古くからのご友人ということもあり、バックヤードも特別に見せて頂くことに・・・。\(^_^)/

 

一足入ってみると・・・

 

いきなり咲いてました!!凄い八重が・・・ポーン

 

九州系の八重で、ほぼ完璧な八重レベルです。

花も凄いデカいです・・・。

これを見ると欲しくなりますね~!

 

今まで花芸を使った交配も色物ばかりでしたが、これを見たらちょっと八重もやっていかなきゃいけない気持ちになりますね。

 

場所が広いので一見さほどないように見えましたが、実は斑入りヤマシャクヤクも相当集めてらっしゃいます。

 

良い個体がゾロゾロあります。

 

中央の白砂子斑とか良いですね~。

九州産かな?

 

ゴマ斑や砂子斑の良個体もあります。

良いですね~。

 

 

萌黄や黄斑もいいですね~^^

恥ずかしがり屋でちょっと言えませんでしたが、欲しいなぁ~と思う個体もたくさんありました。

 

栽培も綺麗で凄く大きくなってますし、さすがですね!

いつか是非プロの技を教えて頂きたいです。

 

でもやっぱりそのへんは企業秘密かしらん・・・?

 

 

 

実生も大小様々にあります。

全部同じ物かと思いきや、結構いろんな実生苗が少しずつある感じですね。

 

さすが、実生のラベルを見ても、すでに1歩も2歩も前を進んでらっしゃいます。

 

実生には富澤さんのこだわりが感じられますね。

将来、この棚から誰もが驚くような個体が出てくる予感がします。

 

 

さらに奥へ案内して頂くと・・・

 

雪割草がずらっと・・・。

ちなみにどれもこれも違う個体のようです。

真ん中遠くに富澤さんの後ろ姿が写ってますね。

 

猛烈な数の実生をしてその中から良い物をセレクトされているようです。

私はあまり詳しくないのですが、同行した方に聞いたところだと、そのレベルがものすごいみたいですね。

 

こちらはイカリソウですね。

たぶん全部違う個体です。一体何種類あるんでしょう?

 

ちょうど花の咲く時期で、かわいい花がたくさん咲いていました。

 

 

それにしてもイカリソウも雪割草も数が半端ないですね。

規模が桁違いです・・・。

 

 

雪割草やイカリソウの醍醐味として、やはり交配して花を作っていく点があるんでしょうか。

イカリソウも雪割草も奥が深そうです。

これ、ハマったら面白いでしょうね~。

 

栽培してあるどの鉢も本当に良く栽培されていますし、実生への強いこだわりとノウハウや栽培数の物量など、どれも半端なくて田舎者の私には衝撃ばかりです。

 

おっと、いかんいかん、私はヤマシャクヤク一つに絞ったのだから、我慢我慢。

浮気心を出しては、大変なことになってしまいます。

 

でも、良い物を見てしまうと、やりたくなっちゃいますよね。

 

 

 

うーん、こういうの見ちゃうと我慢できなくなりそうですよね。

 

私、球根系大好きなんですよ・・・。

テリミトラも結構いろんな種類あるんですね。

 

やってみたいけど、私の場合は置き場所も栽培可能キャパ的にも我慢しかないです。

 

 

私は知らなかったのですが、これはキヌランっていう物で、栽培は難しい物みたいですね。

結構あちこちに普通に生えてましたけど、珍しい物のようです。

 

 

ゲンチアナの類です。

インドの標高5000mに自生してる高山植物なども普通にありました。

 

驚いたのは、やまくささんがある埼玉は、夏場非常に暑いはずですが、栽培の仕方で十分夏越しできるんですね・・・。

 

いかん、やりたくてしょうがないです。

 

ギボウシもたくさん。

ちょっと詳しくないので判りませんが、たぶんどれも凄いんでしょうね。

 

この辺とか凄そうじゃありません?

 

 

とにかく植物の種類の豊富さにただただ驚く限りでした。

載せた写真はほんの一部だけです。

 

とにかく半端ないです。

 

まあ、私はヤマシャクヤクのことしか分かりませんから、おそらくやまくささんの本当の凄さは理解しきってないだろうと思います。

でも、なんか直感的に感じる物ってありますよね?

富澤さんの植物に対する思いに何となく共感が持てる気がしました。

 

山野草だけじゃなくて、メダカもたくさん・・・。

メダカは全く判りませんが、何だかまるで錦鯉のように改良されてきてるんですね。

 

こちらも半端ない様子・・・。

 

これだけの園ですので、もっとゆっくり来たかったです。

しかし、予定を詰め込んじゃったので、急ぎ足で次の場所へ・・・。

 

富澤さんお忙しい中、園内を特別に案内して頂き、ありがとうございました!

富澤さんの知識の豊富さに驚くと同時に、勉強になったこともありました。

また色々教えて頂けたら嬉しいです。

 

バックヤードも綺麗に管理されてましたし、これなら安心してカタログ通販で買えますね。

 

 

 

さて、次は日本一の大棚へ足を運びます。

桁違いの作場に桁違いのヤマシャクヤクたち・・・。

 

こちらも驚きの連続です。

続けて書くとちょっと長くなっちゃいそうなので、お邪魔した県別で書きましょうか。

 

と言うことで次回は群馬県編です。

 

 

 

 

コメント

  • コメント (6)

  • トラックバックは利用できません。

    • 2017年 5月 07日

    SECRET: 0
    PASS:
    お疲れ様でした。
    やまくささんに行ったことは Facebookで拝見したので 知ってましたが 色々行ったんですね。。
    同じ県内ですが 端と端なので 中々行けません。。
    こちらは 山も近いですが 県東はのっぺりですよ(笑)

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >海さん
    こんにちは。
    あれ~、もうご存じでしたか・・・^^;
    FBに~と富澤さんがおっしゃってましたので、ちょこっと検索してみたんですが、結局分からず。。。
    また機会があったら再度行って見たいと思いました^^

    • 2017年 5月 07日

    SECRET: 0
    PASS:
    >バルトさん
    危険地帯ですからね~。行ったらただじゃ帰れません(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >海さん
    あ~、分かる気がします。
    私は幸いにも時間がなかったことと、シャイで欲しいと言えなかったので、何とかやり過ごせました。(笑)
    ヤマシャクヤク以外はひたすら我慢の子です。

    • きょうみ
    • 2017年 5月 10日

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは
    なんと!圧巻の一言です! 魅力と我慢が たくさん詰まった旅だったのですね笑。 自宅に居ながらにして、貴重な取材写真を 堪能させていただきましたヽ(゚◇゚ )ノ
    皆さんの信頼関係あればこそ!…ですね~。まぁバルトさんのお人柄もなんだかんだでブログに出ちゃってますもんね。。笑
    「斑入りヤマシャクヤク」のみ の展示会なんて ほんと夢のような光景ですね。鉢の台が自然木なのが とても似合っていて素敵!
    こういう展示会がもっとあって 愛好家が増えて 沢山の子孫が後世まで残って行くとよいですね~。
    「満員の通勤電車」に乗ってがんばっているサラリーマンも、とてもカッコイイ!って思いますよ(*^o^*)

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >きょうみさん
    こんばんは。
    そうですね~、展示会や即売会などあれば、愛好者の方も増えるかもしれませんね。
    新潟旅行は普段見ることのできない物を堪能でき、色々新しい知識や人との繋がりも増え、有意義でした。
    うちの満員電車はこれからも満員予定です。
    はい、サラリーマン達に頑張ってもらいましょう。(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ一覧

Copyrighted Image